お客様の声

ジェットの建売からのお知らせ

お役立ちコラム

2023.01.21

【大分県で建売住宅No.1の満足度を目指して】:住宅ローン編 PART②!!

時間 営業時間中
場所 ジェットの建売事務所

先日の住宅ローン編では、バブル時代と今では分譲住宅などで扱う

「住宅ローンの金利」が違う事をジェットの建売にご来場頂くお客様の

相談例を基にお伝えさせて頂きました☘️

 

 

お陰様で「住宅ローン審査をしてみたい」や「注文住宅を考えていたけど分譲住宅も検討しようと思う」や「金利についてもっと知りたい」といったお問合せやご相談をジェットの建売に頂く例が増えました(ありがとうございます)🥰‼️ 

 

 

本日は前回に引き続き「住宅ローン編 第2弾として変動金利と固定金利について」お伝えをしたいと思います🧚

 

 

注文住宅・分譲住宅・マンション・中古・・・などようやく物件が決まったのも束の間、
ジェットの建売でも約8~9割の方が住宅ローンについてご相談を頂きます💫

 

住宅ローンのお話をする上で切っても切れないのは、【変動金利】or【固定金利】どちらにするのか問題です🤔

 

 

これは、結論から話すと各お客様のご家庭のニーズに合わせてやこれからの日本の経済状況などを考えて判断をしていかないといけない所ですので、どちらが正解というのはございません👌

 

 

しかしながら、日本で不動産を購入して住宅ローンを組む方の約7割が【変動金利】を選ばれている様です🪄
ジェットの建売でも割合的には変動金利を選択される方の方が多いと思われます😀 

では【変動金利】と【固定金利】についてそれぞれの特徴を調べていきましょう🌈🌈🌈 

  

 

 内容メリットデメリット
変動金利返済期間中に金利の見直しがある。  2023年1月現在では固定金利より金利が低い金利の見直しにより返済計画が立てづらい
固定金利融資決定時に決まった金利から期間内は金利の変動がない返済計画が立てやすい2023年1月現在では変動金利より金利が高い

  

 

 

 

簡潔ですが【変動金利】と【固定金利】についてまとめてみました🎉

 

 

表には色々と記載されていますが、ジェットの建売にご来店頂くお客様では、概ねのお客様が「金利が安いほう:変動金利」や「返済計画が立てやすい方(生涯を通して安心感が強い):固定金利」に分かれてそれぞれ選ばれております🎀

皆様は如何でしょうか⁉️⁉️
注文住宅や分譲住宅などご家族のニーズによって選ばれる不動産ですが、選び終えた後も住宅ローンをご希望のお客様に関しては上記金利タイプもどうしていくかを考えていかないといけません😅
 

 

 

日本の経済状況や日銀の動向などチェックが得意な方でしたら、ご自分に合った住宅ローンプランが考えられるかもしれませんが、苦手なお客様はお気軽にジェットの建売にご相談ください💨💨💨 

 

 

 

各ご家庭によって分譲住宅の種類も違えば、金融商品が違ってくるのは当たり前です🏆
それぞれのご家庭のライフプランに合った金融商品に関してもジェットの建売のスタッフはご紹介できます😆‼️

皆様からのお問合せスタッフ一同心よりお待ちしております✨✨

ご予約いただいたお客様には商品券1,000円をプレゼント中です🎁✨

大分市、別府市、挾間町でお家をお探しなら、ジェットの建売へ☆彡

TEL:097-543-4300

    【携帯メールアドレスのドメイン指定受信に関するお願い】

    メールアドレスを登録された方には、自動で確認メールを送信しております。メールアドレスの誤入力、携帯電話のドメイン指定受信の設定などにより確認メールを受信出来ない場合がございます。迷惑メールなどに入っている場合もございますので、再度受信設定をご確認ください。確認メールが届かない場合は、当社からの返信を受信出来ない可能性がございますので、お手数ですが、メール以外の連絡方法を追記の上、再度お問い合わせいただきますようお願い致します。。